いおく美里の政策

県民の目線で考える。想像力を働かせ、何度も現場に足を運び考えます!

今日的な視点で行政を見つめ、無理と無駄をなくします。前例だからと漫然と続けるのではなく、何のためにあるルールなのかを真摯に見据え、県民の目線に立って粘り強く問い続けます。(詳しくはこちら

ひとりひとりが主役!あらゆる生き方を認め合える奈良県を描きます!

女性や高齢の方・若者・障がいのある方。あらゆる人が自由な発想で能力を発揮できる社会。互いに認め合い、生き方に左右されない地域社会を作ります。誰もが尊厳をもっていきいきと暮らせる。そしていつでもチャレンジできるような寛容性を持つ社会を創ります!(詳しくはこちら

エネルギー政策が奈良の活路を開く!

奈良の森林面積は8割を占めています。しかしかつてのように林業は繁栄していません。安い外材の市場流入や路網整備の遅れなど様々な要因があり現状を招いている。一方でバイオマスなどの燃料などとして有効に活用すると、持続可能な社会の実現とCO2削減、ひいては林業の活性化にも繋がるのではないかと考えております。新たなエネルギーの姿を奈良から描きます!(詳しくはこちら

 

その他にもこれまでの活動内容を毎月発行しております「いおくニュース(こちら)」
あるいは「四年間の活動報告(こちら)」からご覧いただけます。

ブログの記事一覧

2016年06月22日 初めてのポスター貼り

公営掲示板のポスター選挙のポスター市の選挙管理委員会や業者さんが貼っているのではありません。これは、各候補者の選挙事務所で段取りをして、各陣営で貼っています。【事前準備】①市の選挙管理委員会に、掲示板の場所の地図・名簿をもらいに行く。②ポスター貼りの人員を集め、組みを作る。

【続きを読む】

2016年06月21日 奈良県議会 正副議長決まる

本日は本会議最終日。6月議会の最終日には議長選挙、副議長選挙などの役員選挙が行われます。先ほど、行われ議長・副議長が決まりました。議長 川口正志議員副議長 小泉米造議員この耐性で一年間議会運営が行われます。。

【続きを読む】

2016年06月15日 議員の持ち時間、十分?

午前中は議会改革推進会議でした。1 委員会の審議方法と表決方法について奈良県議会の委員会はすべての付託案件を一括して質疑を行っている。それを、付託議案ごとに審議を行うか?付託議案ごとに表決をするか?→これまで通りとする。2 委員会の質疑時間について委員会の質問時間がどうあるべきか?の議論でした。

【続きを読む】

2016年06月14日 民進党代表質問

奈良県議会民進党会派になってから初めての代表質問民進党からは、森山県議が登壇です。時間はおおよそ2時~県域水道ファシリティマネジメントについて林業および木材産業振興について京奈和自動車道について外国人観光客への安全対策について公立高等学校教育について奈良テレビもぜひご覧ください!。

【続きを読む】

2016年06月13日 立命館大学 災害復興支援室

先日、立命館の校友会総会の資料をパラパラと見ていると、【立命館災害復興支援室 瓦版】というニュースレターが入っていた。活動レポートを見ると、福島県へのボランティアバス【第33便】とある?!立命館災害復興支援室のHPを見ると、驚いた。こんなにも継続的に活動をし続けてくれているのか。

【続きを読む】

みさとと話そう! - いおく美里を呼んでください!

せんとくんとツーショット奈良県をもっと良くするにはどんな方法がある?いおく美里は朝から晩まで奈良のことを考えています。前に進まなきゃ何も変わらない!奈良をより良くする方法をいっしょに考えませんか?誰からでも、どこへでも、どんなご用でも、呼んでいただければすぐ駆けつけます!

  • 茶話会
  • 勉強会・講演
  • 町のイベント
  • 学校のイベント
  • その他、奈良県の現在・未来を考える人達が集まる場・奈良県を変えるヒントが見つかりそうな場ならどこへでも!

さまざまな集まりに、いおく美里が駆けつけます!気軽に呼んでください!