img20201112192654077295.jpg img20201110130423429655.jpg g111118048.jpg

こんにちは。いおく美里です。

昭和38年。ちょうど奈良県の人口増加のタイミングと同じ時期にいおく家は奈良に引っ越してきました。大阪で働く祖父、父。家にはひいばあちゃん、祖母、母。長女の私、弟、妹の9人家族。大変だけど楽しい事いっぱいの大家族で育ちました。

私が大きく政治を意識したのは、高校を一年間休学しドイツに留学した時。子どもの教育、労働環境、女性の立場など、いろんな制度が違いました。「制度は人が作っているのだから、人が暮らしを変えられるのだ」ということに気づきました。立命館大学では環境経済学を専攻し、政策について学びながら、選挙のお手伝いもしていました。

卒業後は、富山県選出の衆議院議員のもとで、秘書として入札制度改革等に携わりました。国会と富山とを両方学べた経験は、大きな学びになりました。小さな県でも働くことと生きている事。

 

党の公募を経て県会に立候補しました。1期目は右も左もわからないままがむしゃらに。2期目は、全国にできた仲間と勉強会を重ねながら、またいろんな方に教えてもらいながら奈良県の課題を一つひとつ発見し、政策提案し課題解決を積み重ねてきました。
 
みんながイキイキと暮らせる奈良のために、これからも歩んできます。

ボランティア募集

この8年間毎月県政報告ニュースを作りつづけ、配り続けてきました。配布はすべてボランティアさんとスタッフで配っています。ご自宅の周りお散歩ついでに少しでも結構です。他にも…さまざまなお手伝いを必要としています。お手伝いいただけるかた、ご連絡ください。
 
●ご自宅にポスターの掲示
●ミニ集会の開催
●チラシ配りやポスター貼りのお手伝い
●事務所で軽作業

etc...
 
 
  
 
 

奈良県第2区はこちらです!

公職選挙法における衆議院小選挙区選出議員選挙の
奈良県第2区は図のとおりです。
なお、奈良市は第1区ですが、旧都祁村の区域のみ第2区です。

 


Facebookページ