政策/実績

こんなに外人さんいっぱいで地震来たらどうすんねやろ…

実績

外国人専用の避難所を設置しました。

今、奈良市を訪れる外国人は、年200万人。奈良公園周辺では日本人より外国人の方が多いという印象を受けます。では、今災害が起こったら、外国人観光客はどうなるでしょうか?避難場所も、言葉も分からない。地元の方も対応に困る。パニックになりかねません。そこで、奈良公園内に全国初外国人専用の避難所を設置しました。観光都市奈良のさらなる魅力アップや地元の安心も担保します。

高校の制服って高すぎひん?

実績

学校制服を適正な価格で買える仕組みを
作りました。

制服が高すぎるという声を聞き、調べてみたところ、高校によって価格が全く違うことが分かりました。教育委員会も把握もしてないこの事実を議会で指摘し、初めて全校調査が実施されました。結果、最大2倍の価格差があることが判明。保護者も参加して検討できるフェアでクリーンな制服購入の制度が導入されることになりました。

こんな熱いところで勉強できひん!

実績

高校だけでなく、小中学校にも
クーラーを設置します!

高校へのクーラーの設置はこれまでPTA任せ(親まかせ)で、ついていない学校は仕方がないという対応でした。小中学校もほとんど設置がなく、設置率は全国最下位レベル。「親だけでなく、子どもは社会で育てていくべき」と訴え続け、県立高校だけでなく、小中学校にもクーラーが設置されるようになりました。

家で死にたい。住み慣れた家で最後を迎えたい。

政策

「家みたいな場所」を増やします!

「病院でも施設でもなく、最期まで生活の中で暮らしたい。」「大好きなおじいちゃんには温かな環境で過ごしてほしい。けれど現実は自宅では難しい、、」そんな悩みを受け、家族のように暮らせるホームホスピスを奈良に広げます。

初めての子育て、不安でいっぱい…

政策

子育てに関する相談体制を充実させます。

増え続ける虐待を未然に防ぐには、まず保護者のケアが重要です。子育ての不安をしっかりと受け止めてくれる相談体制を充実させると共に、「まさか」を防ぐためにも児童相談所と警察との連携を進めます。

障がいがあってもスポーツしたい!

実績

スイムピアをはじめ、文化会館など県の
14施設を無料にしました。

障がい者の方にもどんどん運動や活動してもらえるように、県有施設の料金の無償化を実現させました。特に県営プールのスイムピア奈良は利用者が3倍に増加。現在では奈良がパラリンピック水泳拠点県に指定され、スイムピア奈良がパラ水泳の拠点に。選手合宿も行われています。

救急車を呼んでも病院に直行してくれない!?

実績

「必ず診るER型救急」を奈良県で
初めて導入しました。

119番をすれば救急車はすぐに来てくれます。しかし受入れ病院の決定に時間がかかり病院への搬送が遅れてしまうことが奈良の救急医療の大きな問題でした。そこで、どんな患者でも365日24時間受け入れるER型救急の実施を提案し実現しました。

他にも

シェアリングエコノミーの導入

性犯罪・性暴力ワンストップセンター設置

奈良で結婚式

酒米で奈良を作る!

いおく美里のブログ プロフィール 政策/実績
TOPにもどる